2016年03月10日

管理監督者、月内に処分 無免許教員問題、県教委が方針失業保険ニュース

管理監督者、月内に処分 無免許教員問題、県教委が方針

本日の履歴書関連の記事はこちらです。

 県内の県立高校で、教員免許のない女性が30年以上にわたって授業をしていた問題で、県教育委員会は9日、免許状不所持を確認できなかった管理監督者の処分を3月中に決定する方針を示した。同日の県議会文教公安常任委員会で集中審査が行われ、菅野滋教育長が「4月には新学期に入るので、なるべく早く処分を決めたい。県教委には30年にわたる責任がある」などと述べた。

 県教委が本人からの聞き取り調査を踏まえ、現状を説明。県教委、採用当時の学校長ら関係者の責任について言及した。女性は1984(昭和59)年4月に採用された際、本来提出すべき免許状の写しを勤務校に出していないため、この時点での責任が最も重いとした。提出している履歴書には、免許状を取得しているとの記述をしているという。

 国の依頼に基づき、教員免許更新制の導入に向けた県の調査が行われた2008年度は、女性が免許状の番号を答えなかったことに対し、県教委、学校現場で十分な確認作業が行われなかった。

 加えて県教委が免許状の独自調査を実施した14年度については、学校の求めに対して女性が回答を先送りしていたにもかかわらず、当時の学校関係者は県教委に「完了報告書」を提出していた。菅野教育長は自身の責任を含め、「あらためて関係者に聞き取りをする必要があるが、3月中にはしっかりと処分を行う」と述べた。

 このほか県教委は、教育職員免許法違反など女性に対する法的対応に関し、今後も継続して協議すると報告した。2月22日に教員としての任用を無効としたことから、退職金は支給しないとした。これまでに支払われた給与は、1億8千万円になるとも説明した。
(この記事は山形(山形新聞)から引用させて頂きました)
posted by rireki at 19:20| Comment(0) | 日記

2016年02月29日

北川景子・ももクロ擁するスターダスト芸能3部、小中学生の女の子を全国で全員面接失業保険ニュース

北川景子・ももクロ擁するスターダスト芸能3部、小中学生の女の子を全国で全員面接

本日の履歴書関連の記事はこちらです。

 柴咲コウ、北川景子など映画やドラマの主演・ヒロインを務める女優から、今年ドームツアーを開催するももいろクローバーZをはじめとする人気アイドル、さらにファッション雑誌を飾るモデルも多数擁する、「スターダストプロモーション芸能3部」が、今年も7〜15歳の小中学生の女子を対象に全国10都市で全員面接オーディション『スターダストプロモーション スクールガールズオーディションU-15』を実施する。

【関連記事】スクールガールズオーディションの応募要項

 2016年は、3月13日の千葉を皮切りに、全国10会場で当日の来場者全員に事務所スタッフが直接会う『全員面接』を開催。郵送応募も同時に受け付けているが、「履歴書だけじゃ自分の魅力は伝わらない!」という積極派から、「地元の近くに来るなら、ちょっと行ってみようかな」という気軽な参加まで、幅広い参加者から次世代スターの原石を発掘する。

 さらに、地方に住んでいる子には、同社の地方営業所や地方提携事務所でレッスン等を無料で受けられたり、ファッション誌の顔見せやドラマのオーディションなど、東京の子たちと変わらずにチャンスが与えられる体制を整えている。実際に、名古屋の「チームしゃちほこ」、大阪の「たこやきレインボー」、九州の「ばってん少女隊」のメンバーや、セブンティーン専属モデルの仲谷香春も地方からチャンスをつかんだ女の子たちだ。

 2015年のオーディションで合格した湊梨紗ちゃん(14)は、「仙台営業所の女の子で構成されたユニット『二代目いぎなり東北産』」として早くも活動を開始し、『俺の藤井2016inさいたまスーパーアリーナ』にも出演。「新しい自分を見つけることができました。受けるか受けないか迷っているのならぜひ受けてみてください。夢に向かって一緒にがんばりましょう!」とメッセージを送っている。

 スターダスト芸能3部には女優、モデル、アイドル以外にも、岡田将生、濱田岳、窪田正孝などの人気俳優も多数所属。まずは気軽に参加してみてほしい。詳しい応募の方法は、公式サイトおよび、オーディション情報サイト「デビュー/Deview」に掲載されている。
(この記事はエンタメ総合(デビュー)から引用させて頂きました)
posted by rireki at 01:35| Comment(0) | 日記

2016年02月25日

なぜ「詐欺求人」は「野放し」なのか?失業保険ニュース

なぜ「詐欺求人」は「野放し」なのか?

本日の履歴書関連の記事はこちらです。


posted by rireki at 02:08| Comment(0) | 日記